【新卒採用トップ】

【採用総合サイト】

採用総合トップへ

ユニケ採用サイト ユニケソフトウェアリサーチ新卒採用サイト2021

Message 社長メッセージ

Message 社長メッセージ

  • 社長メッセージ
  • 採用チームメッセージ

社長メッセージ

ユニケが会社として大切にしているもの

ユニケが会社として大切にしているもの

ユニケが会社として大切にしているもの

当社は創業以来、「理念経営」「BS経営」「戦略経営」を3大経営基本方針として掲げ、事業を継続して参りました。

中でも、最も重要視しているのが「理念経営」であり、企業は「経営理念を実現する」ことだけが唯一の存在目的と考え「経営理念を実現する」ことを通じて社員の幸せを追求するという経営の考え方です。

そして、当社の基本経営理念は「人・夢・創造・貢献」すなわち、一人ひとりが夢を抱き、その夢の実現に向かって創造力を発揮することで、世の中に無い製品やサービスを生み出し、社会に貢献する、このプロセスを未来永劫繰り返して行くことです。さらに、当社には「ユニケの約束」というのがあります。我々ユニケのスタッフは常に最大限の「誠意と創意と熱意」を持って職務を遂行し、全ての人への「感謝」の気持ちを忘れないという約束です。

当社は、こういった考え方を大事にしている会社です。

新しい仲間への期待と共有したい価値観

  • 新しい仲間への期待と共有したい価値観
  • 新しい仲間への期待と共有したい価値観

新しい仲間への期待と共有したい価値観

  • ・失敗を恐れず常に新しいことへのチャレンジする方
  • ・失敗したことの反省はするが、過去に拘らず前を向いて歩いて行ける人
  • ・他人から指示されることに対し「なぜ?」「何のために?」と疑問を持てる人
  • ・他人の忠告には反論せず謙虚に受け入れられる人
  • ・もの創りに時間を忘れて没頭できる人

ユニケはこういう人を求めます。
弊社の共通の夢は「顧客感動・顧客創造」、すなわちお客様に感動的な満足を与えお客様を創造することです。

そして、決してシェアや規模を追うのではなく、お客様満足度で業界№1になることです。

新たなもの創りにチャレンジしたい方、喜びをお客様と分かち合いたい方、ぜひともお待ちしています。

代表取締役社長 山田猛

採用チームメッセージ

当社にとっての選考は、
対話を通じてお互いの理解を深めるプロセスです

当社にとっての選考は、対話を通じてお互いの理解を深めるプロセスです

当社の選考では、「マッチング」を大事にしています。
ここで言うマッチングというのは、長く働くことができる、思っていたのと違ったというギャップがないことを指します。

その上で選考時に着目しているのは、次の3点となります。

1.モノづくりを好きになってもらえるかどうか

「もともと思い描いていた仕事ができない」、というのはギャップになりえるものの1つです。では、ユニケではどんな仕事を通じて、どのようなことが実現できるのかと言いますと、ユニケではモノづくりを通じて社会貢献ができます。そのため、モノづくりが好きでなければ仕事は面白くないでしょうから、まずはモノづくりを好きになってもらえるかが大事です。

2.ユニケを好きになってもらえるかどうか

「ユニケという会社の環境が思っていたのと違った」、ということもギャップになりえます。ユニケの理念や考え方・方向性、また具体的な社員をサポートする仕組みなどを見てみてください。それらに共感でき同じ方向を向いてくれそうでしょうか。また、一緒に成長していけそうでしょうか。そのようなところも選考の際に確認させていただいております。

3.お伝えいただいた内容に納得できるかどうか

1つ目も2つ目も、時間をかけて準備をすれば、話したり書いたりすることは、そこまで難しいことではないと考えています。しかし、大切なのは、それらが本当かどうかという部分です。当たり前ですが、嘘をついたり格好良く見せようとしても入社後にギャップが生まれてしまう可能性は高いです。 表現の仕方や話し方がうまいかどうか、というのは全く見ていません。

それよりも、話の内容に裏づけがあるかどうかや、話の筋が通っているかどうかを見ています。何故そう考えるのか、どんな経験からそのような考えに至っているのかなど、過去の経験などを交えてお伝えいただけると、こちらとしても応募者に対して理解を深めることができます。

内定を獲得することはゴールではありません。そこから先、長い目で見た時に、やりがいを持って勤められるかどうかが一番大事ですので、そういう観点で見させていただいております。

ユニケでは「人」を一番大切に考えています。 そして、その積み重ねでできる「人の輪」は、ユニケにとって、最も大事で尊い財産であるとも考えています。

輪の中では、当然ぶつかることもあります。しかし、私利私欲に走ったりせず、また他人を蹴落としたりはしない。本気でお客様のことを考え、また、社員が困っていたら手を差し伸べるのが、ユニケの社員です。

そんな人の輪を、少しずつ広げていきたいと思っています。これからのユニケを一緒に創っていきましょう。

管理本部 新卒採用グループ

Service 仕事の紹介

メディカルヘルスケア事業

Service 仕事の紹介

メディカルヘルスケア事業

  • 仕事の概要
  • システムエンジニア職(新規開発系)
  • システムエンジニア職(運用・保守系)
  • 営業・マーケティング職

ソフトウェアメーカーとして、調剤薬局に向けたソフトウェアパッケージ商品の企画から設計、開発、販売支援、サポートまでを行っています。

一般的に調剤薬局へのシステム導入目的としては、「煩雑な事務作業の合理化・省力化」といったものがほとんどの中、当社は、約30年前の創業当時から「患者サービスと調剤品質の向上」という独自性のある開発コンセプトを掲げ、業界に先駆けたアイデアを形にする商品創りに取り組んできました。

現在、超高齢化社会に社会環境が変化している中、国(厚生労働省)においては、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で自立した生活を営むことができるように、医療・介護・住まい・予防・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築を推進しています。

特に医療の面でにおいては、例え疾病を抱えても、自宅等の住み慣れた生活の場で療養し、自分らしい生活を続けられるためには、地域における医療・介護の関係機関が連携して、包括かつ継続的な在宅医療・介護の提供を行うことが必要となっています。

そういった背景を受けて当社では、地域の薬局がその地域包括ケアシステムの一翼を担い、地域の住民を支えることができるように、「SmartPharmacy」という開発コンセプトを掲げ、薬局が病院や介護施設と常時つながり、薬剤師が患者・地域住民に寄り添うことができるといった、薬局のICT化を実現するための商品企画、開発に取り組んでいます。

これから2年後、3年後に市場へ出していく製品の開発を担当しています。

創業当時からの考え方である、世の中にないモノ・サービスを出していくという魂を現在も継承しながら、業界に先駆けたアイデアを形にしていく仕事になります。

顧客のニーズに合わせてシステムを開発するというだけでのテーマではなく、一歩進んで顧客ニーズを先読みし、先進的な機能も実現することで、お客様に感動を与えることができるシステムの開発を目指しています。

特に、国の医療政策の中で薬局機能として求められていることなどの情報から、新たな機能を考え出し、お客様に提案する形で実際に実現していくことが大事であり、医薬品・医療にまつわるビッグデータをリソースとして活用し、自分自身で社会を支える商品づくりができるのが特徴です。

  • 2011年入社Nさん

    2011年入社
    Nさん

既に商品を納入した既存のお客様のシステムの運用や保守を担当していく中で、お客様からの声をしっかり聞いていく仕事になります。

お客様から上がってきた要望を取りまとめ、社内での検討会議を経て既存商品に追加する機能を決定して、そのためのシステム開発を行っています。お客様の反応、評価を受けて、常にシステムを進化させることを繰り返すことができ、それがモチベーションとなり、次に実現すべきことを考える原動力になっています。

プログラム開発したり、システム設計したりするのは当たり前で、市場性や顧客ニーズを的確に捉えて、システムの商品企画から販売推進に至る、トータルなプロセスに対応できるエンジニアを目指しています。運用保守系エンジニアには、開発のほかに品質保証、サポート支援(テクニカルサポート、コールセンター、マニュアル作成)を担当するエンジニアが配置されています。

  • 2015年入社Hさん

    2015年入社
    Hさん

  • 2013年入社Oさん

    2013年入社
    Oさん

当社は「ソフトウェアメーカー」であり、自社で企画・開発したソフトウェア商品の販売戦略の立案や、営業部門の支援をしていくのが我々営業企画部門の仕事となります。

営業企画部門における仕事の軸は、大きく分けて「プロ既に商品を納入した既存のお客様のシステムの運用や保守を担当していモーション」と「商品機能の強化」の2つになります。
いくら我々の開発部門が手塩にかけて新しい商品・いいサービスを開発したとしても、それが対象となる人々に届いてないと、それは宝の持ち腐れになってしまいます。また、我々の業界に限った事ではありませんが、世の中に商品があふれている状況の中で、単にいいものを作れば売れるという時代ではなくなってきています。

我々営業企画部門の使命は、商品があふれている時代だからこそ商品の見せ方や伝え方に気を配り工夫すること、いい商品だからこそ売るための戦略をしっかり練って実行していくことになります。

金融システム事業

  • 仕事の概要
  • システムエンジニア職

金融ビジネスを根幹で支える金融システムの開発をお客様である金融機関とともに行っています。

現在、世の中に流通しているお金は、「通貨や紙幣としてのお金」よりも「情報としてのお金」の方が圧倒的に多い状況です。その「情報としてのお金」、つまり金融取引を円滑に行うための仕組みが「金融システム」であり、金融システム無しではビジネスも世界経済も機能しなくなっています。

しかも、昨今の金融システムは秒単位で激しく変化し、進化しています。IotやAI技術の飛躍的な進歩、フィンテックサービスの拡大、ブロックチェーン技術の進歩などに影響を受けて、今後もより激しく変化と進歩を遂げていきます。

このような激動する環境の中で、我々は金融機関であるお客様と一緒にシステムの開発を行っています。我々の仕事は、金融ビジネスを根幹で支えている金融システムをより付加価値が高く、便利で使いやすいシステムへ進化させるための開発支援になります。

我々がお客様に提供しているものは、付加価値の高いサービスを世の中に送り出すための「システム開発支援」になります。

決してプログラミング(と呼ばれるプログラムコードを書く)だけではありません。

金融システムを付加価値の高いものに進化させるためには、新しい技術を取り込むための「調査」や、現在稼動しているシステムの「分析」、最適なシステムを実現する為の「設計」、あるいは品質を担保する為の「テスト」など、さまざまな要素が必要となります。最初の仕事はプログラミングであっても、ITスキルと業務ノウハウを身につけていくにつれ、いろいろな場面で活躍する機会があるのが特徴です。

  • 2018年入社Eさん

    2018年入社
    Eさん

Structure

Structure

  • キャリア面談
  • 入社前研修
  • 新入社員研修
  • メンター制度

当社では内定者一人ひとりに対して、内定確定後から内定式までの間に「キャリア面談」を実施しています。

就職活動の結果、無事内定をもらったものの、入社後のイメージが漠然としていると、自分の先行きに対して色々な不安が出てくるかと思います。

当社が行うキャリア面談では、内定(入社)はゴールではなく自分の将来に向けてのスタートであるという事を、現状から一歩踏み込んで理解・実感してもらう事を目的にしています。面談といっても選考ではありませんので、リラックスした雰囲気の中で実施しています。

将来の自己実現に向けて、「①実際に当社への入社後にどんなステップを踏んでそこに向かっていくのか」、「②20代・30代・40代と続いていく中で起こるいろいろな『人生のイベント(結婚、子育てなど)』と『仕事で築いていくキャリア』との関係性をイメージした上で、入社後3年・5年・10年目ぐらいまでにどんな事を経験して自分のキャリアとするのか」について、人事チームとの対話を通じて考える場にしていただいております。

入社後の個人のキャリア形成と当社での仕事がどう繋がっていくのかを大きな流れでイメージできてくる事で、残りの学生生活をどう過ごしていくかといった部分も明確になってくると考えております。

内定者全員のキャリア面談が終了してしばらく経つと内定式を迎えます(10月初旬)。

会社に入って必要となる最低限の基礎知識や、実践的なコンピュータ知識、プログラミングの初歩知識などを学んでいただきます。

内定式が終了してしばらく経つと入社前研修がスタートします。
4月の入社後に、当社の社員としてスムーズにスタートを切っていただくための準備としての研修ですので、学業に影響の出ない範囲で実施しております。

日程としては、10月より2月までは月1回程度、そして2月中頃に2泊3日の合宿を行います。

  • 年内 → コンピュータの基礎  ex.)周辺機器の名称、ワード等の使い方
  • 年明け → プログラミング  ex.)C#の使い方
  • 合宿 → 簡単なプロジェクト  ex.)旅行代理店システムの作成

上記内容と日程は2017年卒内定者に実施したものですが、例年このような形で行います。

共通教育と部門教育、2つの研修でしっかり新入社員研修を行います。

●共通教育
4月に入社後の3週間は、社会人としてのルール・基礎知識や経理・販売管理等業務知識の研修になります。
SE職の方は、それからさらに2か月ほど言語研修を行います。
●部門教育
開発部門では、言語やDBの研修が、営業・マーケティングやフィールドサポートでは、業務知識などの研修が行われます。
期間はまちまちですが、通常はOJTをまじえて1ヶ月~3ヶ月の研修が行われます。

担当の先輩社員(メンター)が一年間ついて仕事や仕事以外の諸々の相談やサポートをしていくという制度です。

メンターは経営理念や価値観を伝えたり、仕事から離れた所で人間関係や人生の悩みなどの相談に乗ってくれます。

メンターは、メンターとなる前に、メンティーへの指導のやり方や、伝えるべき理念や価値観について教育を受けています。また担当する一年の間にも3ヶ月に1回、メンターとしての研修があり、指導の途中経過や進め方の確認を行います。これは、メンターにとっても成長するいい機会となっています。

会長がかつて経験した人と人とのつながりの大切さを、社会人になりたての新入社員や先輩社員にも経験して欲しい、という思いからこの制度の導入に至りました。今年で10年目に入ります。

Q&A よくある質問

Q&A よくある質問

  • 応募・選考に関して
  • 仕事・社内の様子について
  • 評価について

こちらの新卒採用サイトのエントリー画面よりご応募下さい。

会社説明会の日程が公開されている場合は、ご都合の良い日を選択し、まずは会社説明会にお越し下さい。

会社説明会の日程が公開されていない場合は、まずはエントリー下さい。後日当社より会社説明会の開催案内などのお知らせをメールにてお送りさせていただきます。

選考が進んでいく段階で、履歴書(写真貼付)や成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書の提出をお願いする事になります。

当社の選考においてはエントリーシートの提出はありません。会社説明会へ参加いただくと一次選考の予約をしていただく事が可能です。

4月末までに関しては、会社説明会と一次選考会を別々に実施します。5月以降については、会社説明会と一次選考会を同日に実施します。

特に制限は設けていません。これまで学部卒、修士了のいずれの方も入社いただいている実績があります。

本人の希望を聞き、その後、事業部長による話し合いで決定します。そのため、こちらから一方的に決めることは致しません。

本人の適性を見て、プロジェクトによって異動を実施することもあります。この場合も本人との面談を経て、異動を実施します。また、本人から異動の希望があった時は、その時の社内の状況と本人の希望理由をうかがいながら考慮いたします。

当社のSE職や営業・マーケティング職の社員は、裁量労働制の中で働いています。
そのため当社では、月20時間分相当の残業代となる専門職手当、その他、休日残業・深夜残業手当を支給しています。また、1ヶ月の業務が、個人の裁量に負えないものであった場合は、別途手当が支給されます。

社員数124名、平均年齢39.5歳 ※2019年3月20日時点

性別 人数 年齢
男性 96名 40.6歳
女性 16名 35.9歳

基本的にMHCネットワーク事業部は社内、金融システム事業部は社外に分かれます。
金融システム事業部の場合、 受注先の機密や個人情報に関わる仕事が中心となってきます。それらの業務を行うにあたって開発環境が整えられていて、効率的に作業を行うことができる受注先で働くことになります。

「夢・アクションプラン」というものを基に、評価します。
弊社では、毎年、上期と下期でそれぞれ目標を立て、その目標を基に評価をします。
まず最初に、会社や自分の目標を考え、いくつかの目標を設定します。
次に、その目標と、評価基準についても上司と話し合いを行います。その際には、目標と評価基準のそれぞれに対して、本人と上司の考えをすり合わせます。 この目標・評価基準の設定が「夢・アクションプラン」です。
そして、期末になったときこれを基に再び話し合いを行い、最終的な評価を決めます。

Entrydata 募集要項

Entrydata 募集要項

募集職種
● システムエンジニア職
● テクニカル・カスタマーサポート職
(システムエンジニア職は、適性に応じてメディカルヘルスケア事業系、金融システム事業系のいずれかに配属されます。)
募集学部・学科
全学部・全学科
募集人数
3~5名程度
採用の流れ
1. エントリー
2. 会社説明会
3. 一次選考(適性テスト)
4. 二次選考(個別面接)
5. 人事懇談会
6. 最終選考(役員面接)
7. 内定
給与
大学卒 / 月給220,000円(2018年4月実績)
基本給187,000円+月20時間分の固定残業手当33,000円
※月20時間を超える残業手当は別途支給
※前事業年度の月平均残業時間24.82時間(システムエンジニア職のみ)
昇給
年1回(6月)
賞与
年2回(7月・12月)
勤務地
本社(東京都港区芝大門)
勤務時間
9:00~18:00 (休憩 12:00~13:00)
フレックスタイム制なし、変形労働時間制なし
休日休暇
全週休2日制、年次有給休暇(初年度10日、最大20日、未行使のうち前年度付与分は繰越可)、特別休暇制度(慶弔、出産、育児、介護等 ※各規程あり)、年間休日123日(2018年実績)、年末年始6日、夏季休暇3日(2018年実績)
福利厚生
EAP(Employee Assistant Program・従業員援助プログラム)、メンター制度、保養所(湯沢)、社員旅行(チャレンジプロジェクト)、クラブ活動・倶楽部ユニケ(グループ4社の懇親会)、チーム・ユニケ合同忘年会 等
社会保険等
健康保険、労働保険(雇用、労災)、確定給付年金、生命共済、がん共済
なし
通勤交通費
支給(1ヶ月上限50,000/月)
退職金制度
有り (確定拠出年金制度も有り)
教育制度
・新入社員研修(入社前、入社後、配属後)
・マネジメント教育(昇格試験受験時)
・役職者研修、リーダー研修 他

Entryform エントリー

Entryform エントリー

当社に対してのエントリーはこちらのフォームよりお願いいたします。内容確認次第、改めてご連絡させていただきます。

下記のフォームにご記入の上、[エントリーする]をクリックしてください。
お預かりした個人情報は、個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)に基づき、管理いたしております。

*のついた項目は必須になりますので必ずご記入下さい。

エントリーフォーム

エントリー項目 (会社説明会選択はこちらから↓) 
※Web説明会については、ご予約完了後にメールにて
詳細をお知らせいたします。
※会社説明会と一次選考(筆記試験)を同日実施いたします
・会社説明会(Web) ・・・ 13:30~15:00
・一次選考(Web) ・・・ 希望者のみ、15:00~16:30
ご氏名 
フリガナ 
メールアドレス 
大学名・学部・学科 
電話番号 
お問い合わせ内容

個人情報の取扱いについて 

1.事業者の氏名又は名称
株式会社ユニケソフトウェアリサーチ
代表取締役 山田 猛
2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先
個人情報保護管理者 中西 貴久
TEL: 03-6747-0033
FAX: 03-6747-0027
3.エントリーフォームで取得した個人情報の利用目的
当社が「エントリーフォーム」で取得した個人情報は、応募者の採用選考のため、及び応募者とのご連絡のために利用し、目的外の利用はいたしません。
4.当社が取得した個人情報の委託について
当社は、応募者本人の同意を得た利用目的を達成するために、当社と守秘義務契約を締結した業務委託先に委託することがあります。
5.個人情報保護のための安全管理
当社は、応募者の個人情報を保護するための規程類を定め、従業者全員に周知・徹底と啓発・教育を図るとともに、その遵守状況の監査を定期的に実施いたします。
また、応募者の個人情報を保護するために必要な安全管理措置の維持・向上に努めてまいります。
6.個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続
応募者本人が、当社が保有するご自身の個人情報の、開示、訂正、利用停止等を求める場合には、下記に連絡を頂くことで、開示および訂正・追加または削除を致します。
<個人情報お問い合わせ・苦情受付窓口>
株式会社ユニケソフトウェアリサーチ 個人情報相談窓口責任者宛
Email:privacy@unike.co.jp
7.同意頂けなかった場合について
個人情報のご提供に関して同意を頂けない場合には、採用選考にかかる事務処理について支障が生じる虞があります。ご承知下さい。
8.当社Webサイトの運営について
当社サイトでは、応募者が当社Webサイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂けるよう「クッキー(Cookie)」という技術を使用することがあります。これは、応募者のコンピュータが当社Webサイトのどのページに訪れたかを記録しますが、応募者が当社Webサイトにおいてご自身の個人情報を入力されない限り応募者ご自身を特定、識別することはできません。
クッキーの使用を希望されない場合は、応募者のブラウザの設定を変更することにより、クッキーの使用を拒否することができます。その場合、一部または全部のサービスがご利用できなくなることがあります。

同意する同意しない